ダイエット中の誘惑に負けそうなら自炊がおすすめ
ダイエットをしていても、途中で誘惑に負けて食べちゃうんですよね…
それだと食事制限をしていても意味ないし、痩せないでしょう。
そうなんですよ。だから誘惑に負けない方法が知りたいんです。
それなら自炊するのがイチオシよ。

食事制限などダイエット中は、食べてはいけないものほど食べたくなります。
その誘惑に負けてダイエットに失敗しているあなたに、誘惑に勝つための手軽な方法を解説。
もちろん辛いだけのダイエットは続かないので、モチベーションを維持するご褒美についても紹介しています。

ダイエット中に挫折?!誘惑に負けやすいなら自炊がおすすめ

ダイエット中に食べたい誘惑に負けるなら、おすすめの解決方法は自炊をすることです。
自炊をすることによって食材を選ぶ段階から関われるから、太りやすい食材をきちんと避けることが出来ます。
だから誘惑に負けても、太りにくいものしか自宅にはないから安心です。

しかもあなたの体質に合わせて、食べる量もしっかりとコントロール出来るのがポイント。
コンビニ弁当や外食だと量が多くても、もったいないからどうしても残さずに食べたくなりますよね。
そうなると必要以上にカロリーを摂取することになるので、食べ過ぎてダイエットが失敗しやすくなります。

だけど自炊をすれば自分で作る量がコントロール出来るから、作りすぎ、食べ過ぎという失敗が簡単に避けられるんです。
それに自分で料理をすることで目で食べた気分にもなれるから、食べなくても満足感が得られるのもポイント。
ダイエットを成功させたいなら、普段の食事はカロリーオーバーにならないように自炊がおすすめです。

自炊をすれば食べて太るものが自宅から無くなるから安心なのよ。
出来合いのものだと量が多すぎることもありますからね。

ご褒美も必要!外食するならカロリーをチェック


辛い我慢を続けるだけだとダイエットは続かないので、途中でご褒美として外食をするのもおすすめ。
ダイエット中は甘いお菓子やラーメンなどの炭水化物が食べたくなるものです。
世の中にはマイルドドラッグと呼ばれる食べ物も多く、無理に我慢をしてもいずれは負けてしまいます。
だからご褒美として炭水化物やスイーツ、お菓子類はコントロールして食べることで、我慢を続けるストレスにも負けないように対応。

特にラーメンやパスタなどの炭水化物を食べるなら、自炊ではなく外食にするのがおすすめ。
なぜなら自炊でご褒美を用意すると、材料が残ってしまう可能性があるから。
せっかく自炊によって誘惑への対策を行っているのだから、ご褒美は外食で済ませて自宅に持ち込まないのがおすすめです。

それに外食ならメニューにカロリー表示が記載されているのもポイント。
似たような料理ならカロリーの低い方を選ぶなど、ご褒美でもきちんとカロリーコントロールがしやすいので便利なんです。
常にカロリーチェックをする意識を持つことで、誘惑に負けない強い意志でダイエットの成功に繋がります。

たまにはご褒美がないと、ダイエットは続かないものよ。
自炊の際のカロリー計算の参考にもなりますしね。